河北新報オンラインコミュニティー利用規約

第1 章 総則

第1条 目的

河北新報オンラインコミュニティー利用規約(以下「本規約」とする)は、株式会社河北新報社(以下「弊社」)が運営する河北新報オンラインコミュニティーのサービス(以下「本サービス」)を利用するに当たって弊社と会員の権利、義務及び責任事項を規定することを目的とします。

第2条 重要用語の定義

本規約で使用される重要な用語の定義は次の通りです。

  1. 会員:河北新報オンラインコミュ二ティー(以下「本サイト」)の趣旨に賛同し、会員登録を終了した者をいう。
  2. パスワード:会員メールアドレスと一致する会員であることを確認することを目的とし、会員の個人情報を保護するために会員個人が独自に決めた文字と数字の組み合わせをいう。
  3. 退会:会員が、サービスの提供開始以降に利用契約を解除することをいう。
    (1)本サービスの機能
    (2)レコメンド あるブログの記事に対し、別のブログの記事やニュース記事を、キーワードや価値観などによって関連付け、元のブログの記事と同時に表示する機能
    (3)スクラップブック テーマや狙い、趣向に沿って、記事や写真をまとめてストックし、紹介する機能

第2 章 利用規約への同意

第3条 登録の申し込み

  1. 本サービスへの会員登録のページより本規約に"同意します"を選択し、登録ボタンを押すことで会員として登録され、利用の契約が成立するものとします。本規約変更時においても同様であり、変更後の本規約に同意しない場合、退会が可能です。
  2. 会員は必ず会員本人の正しい情報を入力しなければなりません。
  3. 弊社が通知なく本サービスの提供を中止したり、登録された情報のすべてまたは一部を削除したりしたことにより会員に発生するあらゆる損害について、弊社は一切その責任を負わないものとします。

第4条 登録内容の変更

会員は本サービスの個人情報設定ページを閲覧でき、該当ページからいつでも本人の個人情報を修正できるものとします。

第5条 退会

会員が退会する場合は会員本人が退会の申し込みをするものとします。

第6条 会員の義務

  1. 会員は本規約で規定する事項と本サービスの利用案内または告知事項など弊社が告知もしくは通知する事項を順守するものとします。
  2. 弊社が関係法令及び個人情報保護の考え方についてその責任を負う場合を除いて、前項の管理不備、不正使用によって発生するすべての結果について責任は会員にあるものとします。
  3. 会員は弊社があらかじめ認める場合を除き、本サービスを利用しての営利目的の行為はできないものとします。会員間または会員と第三者間に本サービスを媒介とした物品取引及び本サービスの利用と関連して期待する利益などに関して発生した損害について弊社は責任を負いません。このような営利目的行為で弊社が損害を受けた場合、会員は弊社に対して損害賠償の義務を負うものとします。
  4. 会員は弊社との間に明示した同意がない限り、本サービスの利用権限及びその他の利用契約上の地位を他人に譲渡、貸与できませんし、これを担保として提供できません。

第7条 規約の準則

  1. 利用規約は第3条の登録申し込みについて特別な問題がない場合、申込者が認証を行うことで成立します。
  2. 弊社は次の各号の内容に該当する場合、登録の申し込みについて承諾を制限することができ、その事由が解消されるまで承諾を保留できます。
    (1)本サービスの関連設備に余裕がない場合
    (2)技術上、支障がある場合
    (3)その他、弊社の都合上、必要とみなされる場合
    (4)不正な用途で本サービスを利用しようとする場合
    (5)弊社があらかじめ認める場合を除き、営利を追求する目的で本サービスを利用しようとする場合
    (6)その他、弊社が定めた登録申し込みの条件が整っていない場合

第8条 規約の掲示と改正

  1. 弊社は本規約の内容を本サイトページ下部からクリックできる場所に分かりやすく掲示します。
  2. 弊社は利用者および会員に事前の告知・通知を行うことなく本規約を改定・修正することができるものとします。この場合、本ページに新しい規約を記載・掲示することによってかかる改定・修正の効力が生じるものとします。
  3. 会員は改定された規約に同意しない場合、退会することとします。改定された規約の効力発生日以降も本サービスを引き続き利用する場合、規約の変更事項に同意したものとします。

第3 章 契約当事者の義務

第9条 弊社の義務

弊社は関連法令と本規約が禁じた行為、公序良俗に反する行為を行わないものとし、本規約が定めたように持続的で安定的に本サービスを提供できるように努力します。

第10条 パスワードに対する管理

弊社が関係法令及び個人情報の考え方に基づき、その責任を負う場合を除いて、会員のパスワードの管理責任は会員にあるものとします。

第11条 個人情報保護の考え方

「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。

  1. 個人情報の取得
    弊社は下記の個人情報を取得いたします。
    ・氏名
    ・メールアドレス
  2. 個人情報の利用
    弊社は、本条1で取得した個人情報を下記の目的で利用いたします。
    ・本サイトの利用が会員本人によるものであることを確認するため
    ・本サイトの利用などに関し、会員と連絡を取るため
  3. 個人情報の第三者への開示
    登録していただいた個人情報は、弊社が責任を持ってお預かりします。利用者ご本人の同意を得ずに第三者に開示することはしません。ただし、会員が任意で登録した情報の中で、下記の情報は、本サイト上に開示されます。
    ・氏名(またはニックネーム)
    ・住所(市区町村単位まで)
    ・職業
    ・趣味
    ・生年月日
    ・性別
    ・自己紹介欄に記入した内容

第12条 履歴情報および特性情報の考え方

「履歴情報および特性情報」とは、上記に定める「個人情報」以外のものをいい、ご覧になったページの履歴、性別、職業、年齢、会員のIPアドレス、クッキー情報などを指します。

  1. 履歴情報および特性情報の取得および利用
    弊社は、本サイトを利用された際に、ご覧になったページの履歴、利用日時、利用の方法、利用環境、会員のIPアドレス、クッキー情報などを取得します。
    また、第11条で取得した個人情報のうち、会員の性別、職業、年齢については、特定の個人と識別できない状態にした上で、上記の履歴情報、特性情報とあわせて利用します。
  2. 履歴情報および特性情報の利用目的
    弊社は履歴情報および特性情報を以下の目的で利用します。
    ・弊社や本サイトを制作したシナジーマーケティング株式会社(以下シナジー社)が最適なコンテンツ、広告、各種サービスのご案内などをお客様に配信したり提供したりする場合
    ・弊社やシナジー社が、サービスの機能精度向上、および広告などの最適化に向けて、解析・研究その他に利用する場合
  3. 履歴情報および特性情報の提供
    弊社は、上記の利用目的のため、会員の履歴情報および特性情報を他の情報により容易に個人が照合できず、特定の個人を識別できない状態に加工して、個人情報には当たらないデータとして、シナジー社に提供することがあります。

第13条 投稿コンテンツの管理

弊社は会員の投稿コンテンツを大切に考え、変造、毀損、削除されないように最善を尽くして保護します。ただし、次の各号に該当する場合、弊社は事前に通知することなく該当投稿コンテンツを削除でき、該当会員の資格を制限、停止または消失させることができます。

  1. 他人を誹謗中傷する目的で虚偽事実を流布、他人の名誉を毀損する内容の場合
  2. 公序良俗に反する内容の場合
  3. 犯罪的な行為と判断される内容の場合
  4. 弊社の著作権及び第三者の著作権など知的財産権を侵害する内容の場合
  5. 会員がわいせつな物を掲示し、わいせつサイトをリンクした場合
  6. 本サイトの性格になじまない投稿コンテンツの場合
  7. 弊社があらかじめ認める場合を除き、営利目的と判断できる投稿コンテンツの場合
  8. 関係法令に反すると弊社が判断した場合
  9. その他不適切と弊社が判断した場合

第14条 著作権の帰属

  1. 本サイト内コンテンツの著作権は弊社にあります。ただし、本サイト内コンテンツのうち、ユーザーなどから発信または提供された情報等に関する著作権は、著作物である情報を創作した著作者または著作権者、その他正当な権利を有する者に帰属するものとします。「スクラップブック」の使用は、引用されたコンテンツの真正著作権者の権利を侵さない範囲で行うものとします。
  2. 前項にかかわらず弊社は、会員が本サイト内で発信または提供した情報等を、以下の目的に限って利用できるものとします。その場合、弊社または別途弊社が指定する者は、それらの情報等を必要な範囲で事前の通知なしに改変、複製の作成・利用ができるものとします。
    (1)河北新報本紙、ウェブ等のネット関連メディア、フリーペーパー等、河北新報グループの報道および情報発信
    (2) 市民やNPO、企業、政府・行政等の情報発信の促進、地域の情報化の推進等に役立てるために行う情報発信
    (3) 本サイトのPRや利用の促進
  3. 弊社およびシナジー社は、レコメンド、スクラップブックなど本サイトの機能精度を高める目的で、本サイト内コンテンツを解析・研究その他に利用できるものとします。その場合、弊社およびシナジー社は、個人を特定しない方法でその研究成果を対外的に公表できるものとします。

第15条 サービスの利用時間

本サービスの利用時間は業務上または技術上、特別な支障がない限り、原則的に年中無休1日24時間を原則とします。ただし、定期点検などの必要で弊社が決めた日と時間は例外とします。弊社は本サービスを一定範囲で分割して各範囲別で利用可能時間を別途で定めることができます。ただし、上記は本サービスの利用時間を保証するものではありません。本サービスを利用する事ができなかったことによりいかなる損害が発生しても弊社は補償しません。

第16条 サービス提供の中断など

弊社は次の各号の内容に該当する場合、本サービス提供の一部または全部を制限、または中断できます。

  1. 情報通信設備の保守点検、交換及び故障などやむを得ない場合
  2. 機関通信事業者が電気通信サービスを中断した場合
  3. 利用集中などにより、正常なサービスに支障が生じた場合
  4. メンテナンスを行うなど弊社が必要と判断した場合
  5. その他、不可抗力的な事由

第4 章 退会及び利用制限

第17条 利用制限

  1. 弊社は会員が次の各号の事由に該当する場合、事前通知なく会員の本サービスの利用制限および適切な措置を取ることができるとともに、強制退会や期限を決めて本サービスを中止することができるものとします。
    (1)会員加入申し込みもしくは変更時、虚偽内容を登録した場合
    (2)他人の本サービス利用を妨げたり、その情報を盗用したりした場合
    (3)弊社の運営者、職員もしくは関係者を詐称した場合
    (4)弊社の事前承諾なく本サービスを利用して営利目的行為をした場合
    (5)会員IDを使って他人と取引した場合
    (6)本サービスを通して得た情報を弊社の事前承諾なくサービス利用以外の目的で複製したり、これを出版および放送などに使用したり、第三者に提供した場合
    (7)弊社または第三者の著作権などその他、知的財産権を侵害する内容を伝送、掲示、電子メールもしくはその他の方法で他人に流布した場合
    (8)公序良俗に反するわいせつな内容の情報、文章、画像、音響、映像を伝送、掲示、電子メール及びその他の方法で他人に流布した場合
    (9)他人の名誉、プライバシーを侵害する内容を伝送、掲示、電子メール及びその他の方法で他人に流布した場合
    (10)本サービスに害を与えたり、故意に妨害したりした場合
    (11)他の会員を脅したり、特定の利用者に持続的に苦痛、不便を与えたりする行為をした場合
    (12)犯罪と関連があると客観的に判断される行為をした場合
    (13)関係法令に反する行為をした場合
    (14)本サービスを利用するにあって本規約及びその他弊社が定めたポリシー及び運営ルールに反する場合
    (15)その他、弊社が不適切と判断した場合
  2. 会員は前項の事由で弊社と他の会員に与えた損害を賠償する責任を負うものとします。

第5 章 紛争の解決及びその他の事項

第18条 紛争の解決

  1. 弊社と会員はサービスと関連して発生した紛争を円満に解決するために必要な努力をします。
  2. 弊社は会員から送られた事項及び意見についてできるだけ迅速に対応します。ただし、速やかな処理が困難な場合は会員にその状況などを通知します。

第19条 準拠法と裁判権

本利用規約の準拠法は日本法とします。

第20条 管轄裁判所の合意

会員および弊社は、本契約に基づく紛争処理については仙台地方裁判所を専属の管轄裁判所と定めることに同意するものとします。

第21条 免責事項

  1. 弊社が必要と判断した場合には、会員に通知することなく本サービスの提供を停止または中止することができるものとします。弊社がサービスの提供を停止または中止したことより会員に発生するあらゆる損害について、弊社は一切その責任を負わないものとします。
  2. 本サービスを利用した場合または利用できなかった場合に発生したあらゆる損害について、弊社は一切その責任を負わないものとします。

【付則】

第1条 施行日

本規約は2014年3月1日から施行されます。