私の被災地応援

多くの皆さんが被災地の支援、応援をなさっています。

ボランティア作業や寄付、近所のスーパーで被災地製品の購入等々
応援の形は 何でもいいと思います。
大事なことは「忘れないこと」「気にかけること」

私は、時間を見つけては、震災で被害を受けた地に足を運び
買い物をしたり、現地の方と会話を交わしております。

私がやっていることは小さいし、所詮は気休め程度。
でも、「人が行き来すれば、お金や物の交流ができて町も元気になる」と思ってます。

公開:2014/11/05 08:08更新:2017/01/03 17:15作成:おかちゃん さん

コメント(4)

    2014/11/07 18:45
    おかちゃんさん

    らふさん

    ありがとうございます。
    特別に意識して何かしなくてもいいと思ってます。
    買い物の時にでも「あ、あそこの商品だな」と、買うだけでも違いますからね。

    はい、ワンコにも協力してもらいますね。
    ふふふ

    2014/11/07 12:54
    らふさん

    応援、支援の思いがあっても、その方法は人それぞれ。
    その人に合ったやり方こそが長く続けられるのだと思います。
    おかちゃんさん、素晴らしいですね。
    私も頑張ろう。

    関東、関西の知り合いが「何もできなくて申し訳ない」と後ろめたさを抱いています。
    おかちゃんさんのおっしゃるように「忘れない」「気にかける」これが大切だと感じます。
    スクラップを通して「何か」を感じてもらえたら嬉しいですね。

    コータ君、これからも時々おとうちゃんのお供、宜しくお願いいたします(^^)/

    2014/11/05 22:28
    おかちゃんさん

    さきさん

    私の自己流、被災地訪問ですが
    まとめてみると、我ながら「よくいったなぁ」と言う思いもあります。
    これからも どんどん応援していきたいです。

    2014/11/05 15:31
    さきさん

    被災地を訪れておかちゃんなりに一生懸命されているのが伝わって来ました。
    被災地を訪れることだけでも大変なことです。ましてや岩手などや南東北などまんべんなく
    周られたんですね。

コメントを書く