早坂久美の食&酒ブログ
おっかぁ [ 早坂久美 ]さん

仙台井土ねぎ&宮城の日本酒コラボ!「おすすめ日本酒」と「旬のねぎ料理」の組み合わせを学ぶ会

長いタイトルになりますが、「おすすめ日本酒」と「旬のねぎ料理」の組み合わせを学ぶ会なるものを開催しました。

会場は仙台駅構内で宮城26蔵の日本酒を味わえる「仙台驛日本酒バル ぷらっと」(←リンク)
OPENして初のイベント開催になります。

さてさて 主役となる“井土ねぎとはなんぞや?“
そんな方のために少し説明をしますと…
■仙台井土ねぎとは
仙台東部の六郷地区で、津波被害によりいったんは農地を失った生産者さんが、新たに「農業法人 井土生産組合」を立ち上げ、復興した畑でねぎ栽培の取り組みを開始。
昨年12月に開催した「井土ねぎまつり」にはナント2000人が訪れ、
開始して1時間足らずで、ねぎが完売されるという賑わいぶりでした。
私ももちろん駆けつけましたが、あいなく撃沈。。。
その様子は別ブログで → 井土ねぎまつり

今回開催したイベントには、生産組合の農業生産と法人経営の安定化のための支援活動でかかわっている県庁の関口 道さんからのお声がけによるもの。
県の職員である一方、野菜ソムリエの資格を持ち、精力的に活動をされている方です。
またお酒が好き(← ココ大事。笑)で「ぷらっと」もよく利用されており、
“日本酒と井土ねぎで何かやろうよー”となったわけです。

年末から、野菜ソムリエチームとのメッセンジャー上での意見交換やMTGを重ね、
こんなフライヤーまで準備しちゃいました(笑)



ベジフルワンダーランド冬の陣。
周辺の野菜ソムリエのお知り合いが多いのですが、宮城の野菜ソムリエさん達は定期的に勉強会やイベントを開催し、非常に活動的でいつも感心します。
いくつかの研究部会がある中で今回タッグを組んだのは、関口さんが隊長を務める料理研究部会。日本酒に合わせて提供する料理も、ベジフルチーム中でレシピを出し合った中から絞り込みをし、試作評価をしながら当日を迎えました。(内1点は私のレシピ)

スタッフということもあり、しっかり画像をおさえられなかったのですが、かいつまんでレポしますね。


日本酒は4種類セレクト。
開始してまずは 私の方から、スライドを使いながら日本酒の話しを10分程。
料理とのマッチングの仕方等も説明しました。


続いて生産組合の鈴木保則組合長から「仙台井土ねぎ」の経緯や現状についてのご説明を頂きました。
井土地区の良質な地下水で育てられたねぎの苗は、仙台湾沿岸の豊富な日射量と夏の涼しい海風に育まれ、甘み豊か。
トロッと柔らかい「甘とろ」のねぎになるんだそう。
通常、ねぎの糖度は7~8度ですが、井土ねぎはナント15~16!!
既に「丸亀製麺」などのトッピング用として出荷されていたり、仙台市内でも取り扱っている飲食店が着実に増えているようです。


実は以前非常にお世話になった得意先の方が、現在「井土生産組合」で精力的に活動されていることを最近になって知り、個人的にも非常に応援したいと思っています。


さて ここからはいよいよ日本酒とのマッチングを楽しむ会。

結論から言うと 非常ーーに面白かったですよ!
貴重な経験になりました。


1品目 「茹で鶏ねぎ塩 ゆず風味」


2品目 「ねぎの焼き浸し」

これには3種の薬味をつけて。
ねぎだけだとあっさりですが、調味量によっても 印象が変わってきます。
その場にいる全員で共有できるのが、こういうイベントの面白い所。


3品目 ネギピザ風
宮城の名産品である白石温麺をピザ風にアレンジしたもの。なるほどねー。
上にはねぎ味噌マヨソースがかけてあります。


4品目 フライヤーで私とバトルしている(笑)まさみさん作の「ライスコロッケ(ねぎ味噌ソース)」
中は黒米入りごはん。一晩クリームチーズに漬けた酒粕+わさびを真ん中に詰めてあり、
かなり手間がかかっていますね。


そしてラストは私のレシピで「井土ねぎの日本酒鍋」
日本酒をたっぷり使い、甘とろの井土ねぎと、ニンニク&ごま油の旨コクを楽しむ鍋です。

以上5品を下記4銘柄とともにマッチングし、参加者全員でどれとどれがベストマッチか投票しあいました。


こちらが狙った通りの組み合わせもあるし、中には「へー こういう組み合わせもあり?」という意外なカップリングも発見でき、面白かったですね。


「ぷらっと」のシェフ 遠藤さん。 アレンジを加えて頂いたり、いろいろありがとうございました。


「ぷらっと」の佐々木店長からはサプライズプレゼントがっ!


「真鶴」さんの非売品!!ありがとうございます!!


この辺になると 俄然楽しくなってますよね(笑)
(ぷ)てぬぐいで遊び香世子さん。私のブログで登場率が高い(プライベートでかなり遊んでもらっている)方ですが、何をかくそう香世子さんも野菜ソムリエなのです。
そして左側が今回のイベントの仕掛け人であり、司令塔である関口さん、別名「ねぎ隊長」!


更に(ぷ)コースターで遊び香世子さん。笑


女性の参加者が多かったので、非常に華やか&賑やかでしたねー!


最後は井土生産組合からねぎをお土産に頂戴し、皆で記念撮影。
合言葉は「いどねぎぃーー!!」
皆 バッグにバケットを入れるが如く、ねぎをオシャレに持ち帰りました(笑)

いやはや 楽しかったし、参加者からの評価もかなり高かったです。
(ねぎ尽くしで日本酒を飲むという機会もなかなかないですもんね。)
春の陣も、ねぎ隊長がいろいろ楽しいコト考えてくれるでしょう!きっと!

当日の様子は野菜ソムリエさんのコミュニティでもご紹介していますので
そちらも併せてご覧ください(^^)
【開催報告】「ベジフルワンダーランド 冬の陣」 女利酒師vs野菜ソムリエが激突? 『初心者大歓迎!「おすすめ日本酒」と「旬のねぎ料理」の組み合わせを学ぶ会』~

コメント(0)

コメントを書く
ログインしてコメントしよう!

最近のブログ記事

おっかぁ [ 早坂久美 ] さんのブログ記事一覧を見る